前へ
次へ

虫歯の治療方法を知りたい方へ

虫歯になってしまった方へ、どんな治療方法をするのかお教えします。まず、初期の段階の場合には再度石灰化をさせる事によって歯を削る事無く治すことが出来ます。再石灰化を促す薬剤を歯の表面に流し込み進行を抑える方法です。早い段階で分かった場合には、簡単で日にちのかからない治療をしてもらう事が出来ます。それから次は、穴があいてしまうほどの虫歯の場合には感染した部分を取り除き、その後、セラミックや金属などで覆います。形成をする方法にはいくつかがあります。大きさや噛む力などによって違います。また、乳児の場合でも、生え変わるから大丈夫という訳ではありません。その後の永久歯が生えてくる際の影響になってしまいます。虫歯を進行したまま放置しておくと永久歯が変色したり、歯が生えるスペースが狭くなったりする可能性がるからです。そのため、お子さんが小さい時からの歯磨き、それから歯医者さんでのチェックをしておく事が大切です。

Page Top